「きのこ三昧」</br>椎茸/はなびら茸/きくらげ
「きのこ三昧」</br>椎茸/はなびら茸/きくらげ
「きのこ三昧」</br>椎茸/はなびら茸/きくらげ
「きのこ三昧」</br>椎茸/はなびら茸/きくらげ
「きのこ三昧」</br>椎茸/はなびら茸/きくらげ
「きのこ三昧」</br>椎茸/はなびら茸/きくらげ
「きのこ三昧」</br>椎茸/はなびら茸/きくらげ
「きのこ三昧」</br>椎茸/はなびら茸/きくらげ
「きのこ三昧」</br>椎茸/はなびら茸/きくらげ
「きのこ三昧」</br>椎茸/はなびら茸/きくらげ
「きのこ三昧」</br>椎茸/はなびら茸/きくらげ
「きのこ三昧」</br>椎茸/はなびら茸/きくらげ

「きのこ三昧」
椎茸/はなびら茸/きくらげ

自然界では幻のスーパーきのこ「はなびら茸」
10万粒の中から選りすぐりの「肉厚しいたけ」
プリっと新鮮な「きくらげ」のきのこセット
を心ゆくまで堪能!!

━━━━ 食べ方いろいろ ━━━━━━━━━━━
【はなびら茸】
「花びら」と「切株」では、食感が同じきのことは思えないほど違います。
「花びら」はプリプリの食感と豊かな香りがあり、サラダの彩りやお吸い物等々五感でお楽しみください。
「切株」は今まで出会ったことのない不思議な何とも言えない食感です。
ぜひ実際に確かめてみてください!!
メニューはもりのわWebページで順次公開しています。
【肉厚しいたけ】
焼くも煮るもよし。ジューシー食感を存分にご堪能ください!!
【きくらげ】
プリプリの食感です。
炒め物やスープやサラダの他、様々な料理に気軽にお使いいただけます。

━━━━ 下ごしらえ・保存方法 ━━━━━━━━
【はなびら茸】
軽く水洗いして、食べやすい大きさに手で割いてください。
加熱する料理にお使いにならない場合は、熱湯に約30秒くぐらせてからご使用ください。
1週間程度常温で保存が出来ます。
保存袋に入れてから冷蔵庫で2週間程度保存できます。
冷凍庫に入れて保存することも可能ですが、食感が変わります。
また、天気のよい日にざる等に入れて天日乾燥させれば、干し花弁茸を作ることが出来ます。さっと洗うだけで煮物やお味噌汁などに使うことが出来て便利です。
【肉厚しいたけ】
濡れたふきんで汚れを拭いて、固い石附を切ってください。
食べやすい大きさに切ったり手で割いたり自由です。
すぐ使うときは常温で保存します。保存袋などに乾燥剤と一緒に入れて湿気を防ぎます。また、頭を下に、軸を上にするのが良いとされています。
冷蔵庫では保存袋に入れてから1週間程度保存できます。
冷凍庫では料理の用途に合わせた大きさで切ってから保存用のビニール袋などに入れた上で1か月程度保存できます。
【生きくらげ】
軽く水洗いして、石づきを落とします。
加熱する料理にお使いにならない場合は、熱湯に約30秒くぐらせてからご使用ください。
また、使い切れなかったときは、乾燥を防ぐため、ラップやビニール袋などで包み、必ず冷蔵庫に保管してください。
【乾燥きくらげ】
ボウルにきくらげと、たっぷりの水を入れます。常温で6時間浸して戻します。時間のないときは、ボウルにきくらげと、たっぷりのぬるま湯を入れて、20分間浸して戻します。その後、軽く水洗いして、石づきを落とします。
また、使い切れなかったときは、乾燥を防ぐため、ラップやビニール袋などで包み、必ず冷蔵庫に保管してください。

━━━━ セレクトのこだわり ━━━━━━━━━
美味しい椎茸を見分ける4つのコツがあります。
***********************************
,さが開いておらず、巻きが強く閉じている
△さの裏が白くキレイで、ひだの張りがキレイ
かさが肉厚
ぜ瓦太い
***********************************
1日の収穫量10万粒の中で約1500粒を限定しています。

━━━━━ 産地の特徴 ━━━━━━━━━━━━
山と海に恵まれた富山県。きのこ栽培には水が必要ですが、栽培で飲用可能な地下水を利用しています。日本で有数の軟水で素材の味を引き立てます。
商品コード : 100_d
製造元 : 株式会社森の環
価格 : 3,845円(税込)
はなびら茸 700g、生しいたけ 300g×2袋、生きくらげ 50g×3袋、生白きくらげ 50g×3パック、乾燥きくらげ 20g×2袋、乾燥白きくらげ 20g×2袋
数量